時雨会がどんな就活塾なのか徹底解説

時雨会おすすめの塾一覧

このページでは留学生向けの就活塾である時雨会という就活塾について紹介していきます。

留学生ということで日本の就活事情がよく分からないという不安から就活塾の利用を検討されている方も多いかと思います。

サービス内容や授業料など、時雨会に関する情報を完結にまとめましたので、ぜひ塾選びをする上での参考にしていただければ幸いです。

時雨会の基本情報

まずは時雨会の基本的な情報を表にまとめましたので、時雨会がどんな塾なのかを大まかに理解しておきましょう。

運営会社不明(記載なし)
電話番号不明(記載なし)
問い合わせはWebioで受付
校舎の所在地なし(オンライン授業のみ)
講義形式Skype / QQによるオンライン面談
ビデオ授業
オンライン対応wechat
Skype等により対応
メイン講師井上講師
特筆すべき特徴基本的に全ての指導がオンラインで完結
留学生や帰国子女向けの就活塾である
中国語と日本語の両方に対応

すべての指導やサポートがオンライン上で行われているということもあり、電話番号や校舎の所在地といった情報は公式HPに記載されていませんでした。

問い合わせ先はきちんと設置されていますので、怪しい会社というわけではないと思いますが、気になることは必ず事前に確認しておきましょう。

どんなサービスがあるのか?

時雨会とは個別指導を中心に据えた以下の2つのカリキュラムが用意されており、あなたの就活状況に応じて選択することが可能です。

  1. 基礎コース
  2. 緊急対策コース

それぞれ指導の内容が少し違いますので、以下で各コースの詳しいカリキュラムをご紹介します。

基礎コース

基礎コースは、以下の3つのサポートを中心に、時間をかけて就活対策が行えるコースとなっており、価格は120,000円(税込)です。

  • 面談10回(10時間)
  • 講義ビデオ・資料
  • wechatでの対応

授業では、就活についての理論講義と実践的な面談を繰り返し行うことで、就活で勝つための自己分析法や企業研究のフレームワークを習得できるようになっています。

理論講義のカリキュラムには、最初に日本の就職活動を知るための講義が設けられているので、留学生でも安心して就活を始められるのです。

また、面接対策では、基本的な自己紹介や志望動機の作り方のみならず、少し意地悪な質問への対応についても学ぶことができます。

緊急対策コース

こちらのコースは、「すでに選考が始まっている」など、早急な対策が求められる人専用のコースとなっています。

内容については、面談を通じて就活に対する考え方や理論を再構築していくことがメインとなっており、主なサポートしては以下の3つが用意されています。

  • 面接24回(約12時間)
  • ES添削無制限
  • WeChatサポート

価格は138,000円(税込)~、要相談というスタイルになっていますので、受講の際は現在の就活状況等や今後の就活の進め方などを含め、事前にしっかり相談しておきましょう。

内定実績について

手帳を見る女性

内定実績をチェックすることは、その塾の指導レベルを知るために必要不可欠です。

また、どんな業界・企業に内定している人が多いのかを知っておくことは、その塾で自分の目指す企業の内定が実現できそうかを測る指標にもなります。

時雨会のホームページでは、2016年5月時点での内定実績として以下の企業が紹介されています。

丸紅、半和工業、SGホールディングス、三菱ケミカル、JX日本石油エネルギー、日刊スポーツ、味の素、新浪日本微博株式会社、LINE、明治安田生命

引用元:時雨会HPより

これらの企業を見ると、時雨会は留学生向けの就活塾でありながら、丸紅、味の素といった日本でも人気の高い企業へ内定者を輩出していることが分かります。

講師はどんな人なのか?

就活予備校について

時雨会の講師陣については、公式サイトでプロフィールが掲載されている井上氏のほか、大手商社・メーカー・IT企業の出身者がいるとホームページ上では記載されています。

ここでは時雨会の公式サイトに掲載されていた井上氏の経歴を紹介します。

東京大学卒業。大手広告代理店退社後、留学生向けの就活指導に従事。自らの就職活動では、財閥系総合商社・大手損害保険・メガバンクに内定、戦略コンサルティングファームのインターンシップに参加。指導した学生は、コンサルティングファームを中心として大手企業に多数内定。

引用元:時雨会HPより

このプロフィールを読んでいただけると分かる通り、井上氏自身は大学生の頃から非常に優秀な人物であったことが窺えます。

ただ、ほかの講師のプロフィールについては一切紹介がありませんでしたので、入塾を検討する際には自分の担当となる講師がどんな人なのか、必ず前もって質問しておきましょう。

受講料はいくら?

受講料に関しては先ほどサービス紹介をした際にも少し触れましたが、時雨会ではコースごとに価格が設定されており、その価格が受講料となります。

分かりやすいように簡単な表にまとめましたので、こちらをご覧ください。

コース名受講料
基礎コース120,000円
(税込)
緊急対策コース138,000円~
(要相談 / 税込)

就活塾の受講料を判断するときに重要なのは単純に「高いか」・「安いか」ということではなく、「そのサービスに見合った値段か」という費用対効果の視点です。

ですので、今一度自分の求めるサービスがどこまでのものなのかを整理し、それをもとにどの塾でサービスを受けるべきなのか、どこまでお金をかけるべきなのかを見極めていきましょう。

ネット上の口コミ評判の一例

就活塾の実態を知るためには、公式のホームページだけでなく口コミサイトや知恵袋などの活用が有効です。

しかし、今回管理人が調べたところ、時雨会に関するインターネット上の口コミは見当たりませんでした。

ただ、公式ホームページでは、実際に明治安田生命から内定を獲得した学生が内定体験記として自身の就活を詳しく振り返っていますので、ぜひこちらは読んでみることをおすすめします。

結局時雨会ってどんな塾なの?

最後に、時雨会の特徴となるポイントを再度まとめておきます。

  • 基本的に全ての指導がオンラインで完結
  • 中国本土からでも受講が可能
  • 中国語と日本語に対応している

留学生向けの就活塾ということもあり、オンラインで授業が完結する点や中国語と日本語の両方に対応している点は時雨会ならではの強みと言えます。

留学生や帰国子女、海外での就活に興味があるという方はぜひ一度検討してみてください。

ただ、ホームページがほとんど中国語で書かれていたり、講師の情報が少なかったりと分からない部分もあるかと思いますので、そこはうやむやにせず、きちんと問い合わせて解消しておきましょう。

ここまでの内容に目を通してみて時雨会に興味を持ちましたら、ぜひ公式サイトに足を運んでみてください。

時雨会のHPはこちら

タイトルとURLをコピーしました