オンライン型就職講座OCSの評判や授業料、講師について解説

リモートで学習おすすめの塾一覧

この記事では、コピーライターが添削するオンライン型就職講座OCSが一体どんな就活塾なのかを解説します。

基本的にはメールで全てのやり取りが完結しますが、面接指導などもしてもらえるという画期的なシステムに迫ります。

個別プログラムやマンツーマン指導は一体どんな中身なのでしょうか?

オンライン型就職講座OCSの基本情報

リモートの講義

運営会社名オーシーエス
電話番号0120-521-043
会社所在地記載なし
講義形式メールによる通信講座のみ
オンライン対応メールによる通信講座のみ
代表者名記載なし
料金プラン添削回数別のコース制
特筆すべき特徴ESは1回当たり3問まで添削してもらえる

長期的な視点で内定力を高められる

マスコミ就職読本に掲載された

受講料はいくら?

料金設定

エントリーシート添削コース

項目料金
ES3回添削コース12,000円(税込)
有効期間:振込確認日より3ヶ月有効
ES5回添削コース18,000円(税込)
有効期間:振込確認日より6ヶ月有効

エントリーシート添削コースでは1回当たり3つの設問まで添削してもらえますが、業界特有の設問などでは対応してもらえないこともあります。

参照元:オンライン型就職講座OCS 受講ガイド・料金

内定力養成コース

項目料金
内定力養成10回添削コース28,000円(税込)
有効期間:振込確認日より6ヶ月有効
内定力養成20回添削コース42,000円(税込)
有効期間:振込確認日より1年間有効

内定力養成コースでは、課題に回答して添削してもらう中で長期的な視点で内定力を高められる上、エントリーシートも添削してもらえます。

参照元:オンライン型就職講座OCS 受講ガイド・料金

過去の内定実績とネット上の口コミや評判の一例

口コミ
HPには内定実績は載っていませんが、ネット上には2012年に投稿された以下のような口コミがあります。

4月から大手証券会社で働きます。
他の講座も受講しましたが、OCSは添削がダントツで丁寧でした。
最初のほうはESが全然通過しなくて、いろいろ調べてOCSを受講したんですが、その後は通過率が格段に上がりました。

メールベースですが、面接対策も意外とためになります。

直接会うことはできないし、HPもショボイですが(笑)、自分的にはかなりおすすめできます。

引用元:就活塾NAVi

結局オンライン型就職講座OCSってどんな塾なの?

ワークスペース
ここまで取り上げたオンライン型就職講座OCSの就活サポートサービスの特徴をまとめてみました。

  • 現役のコピーライターがES添削をしてくれる
  • メール上でのやり取りをベースとしたオンライン形式である
  • 料金は希望する添削回数によって変わる

添削してくれるのは現役のコピーライターであり、HPに載せられている添削例はかなり丁寧で秀逸でした。そのため、文章力に自信がないのであればぜひ利用してみてください。
オンライン型就職講座OCSのHPはこちら

最後に今回ご紹介したオンライン型就職講座OCS以外でオンライン指導に対応している就活塾を特集しているページをご紹介しますのでぜひご覧ください。

オンライン受講も可能な都内の人気就活予備校の特集ページ
オンライン受講も可能な関西の人気の就活予備校の特集ページ

タイトルとURLをコピーしました